絵のうまい人はすごいと思う


 絵描きってかっこいいですよね。名前の響きが。絵描きってかっこいいですよね。画材があるところが。絵描きってかっこいですよね。こう、雰囲気的に。

 絵で一番うらやましいのは、落書きができるところです。ノートの余白にさらさらっと書いたり、教科書に落書きしたり。しかも、上手い人はそれだけでも「うおっ」てなるくらい表現力があるから、やっぱり絵はすげえなあと思います。小説だとそうはいきません。ノートの端っこに落書きするのも、「うおっ」って思わせるのも。

 あと、スケッチとかすごくいいなと思います。どこかに出かけて、外で絵を描くっていうのはとても魅力的。それこそ外国に行ってもできるじゃないですか。おまけに、絵は言葉よりも普遍的なので、外国人にだって感動を与えることができるわけで。小さな鞄に画材を入れて、海外を旅行するというのは浪漫ですね。

 本当、絵はすごい! ここまで書けば皆さんにもきっと絵の魅力を分かっていただけたと思います。

 今日は絵を描こうと試行錯誤していたので、まだ一文字も書いていません。でも皆さんはきっと「絵なら仕方ない」と思ってくださることでしょう。そうです、絵はすごいのです。だから悪いのは意思が弱く無気力な私ではなく、絵なのです! 責めるなら絵を責めてください!

 ……ふう。我ながら完璧な言い訳です。

 でもまあ、ほんとに絵の表現力はすごいですよね。今から真面目に取り組めば、2年後くらいには上手くなっているかな。あとはピアノもやってみたいです。老後のために趣味は増やしておかなければ(`・ω・´)


▽絵の色が塗れないからどうしよう。

 いやしかしですよ。ピカソだって、壁にくっつけた鳥の足を完璧にデッサンできるようになるまでは絵筆を持たせてもらえなかったと聞きます。つまり、まともにデッサンも出来ないおれが色を塗るなど100年早いということではないだろうか! 

 だからどうしたって話なんですけれどねー。

 絵も小説も自己満足に浸れるくらいには上手くなりたいなあ。


 今日の産物。

b0169156_2044294.jpg
 シルルさん。

b0169156_20441233.jpg
 色塗りに挑戦して返り討ちの若かりし夏夜さん。





執筆恐怖症にならんように・・・
って自分のペースでゆっくりゆっくり書きましょうよ。 

 すでに執筆恐怖症ですとも。書き出そうとするたびにため息がでます。
 そして本当に自分のペースとなると、これは二ヶ月に一度どころではないのですね。たぶん、半年に一回ショートショートを書くかどうかくらいです。書くことは苦痛ですが、今の状況は筋トレみたいなものだと思います。そのうち、きっと書くことが楽しくなる日がくるのだと信じているのです。きっと、たぶん、そうだといいなあ……。「一生こんなもんさ、物書きは」とかだったらどうしよう。

そういう時は、叫べばいい。ザ・ワールド、と。 
 だが断る!

コンクリートロードがやけに耳に残るアレですね。
宮崎駿監督映画はトトロやらポニョやら忘れられないような歌が多くて困るw 

 おれは紅の豚が一番好きですね。映画も曲も。

ネットブックは解像度が低いから自宅で使うときは外部ディスプレイを使用する方がいいと思います。画面小さいから目も肩も疲れますよ(´・ω・`) 
 懐への打撃が……(´・ω・`)

私も8月31にはこのほとんど手をつけられていない問題集(夏休みの課題)を全て終わらせなければ。精神と時の部屋(DB)とかレーベンスシュルツ城(ネギま)とかカンズメカン(ドラえもん)とかあれば良いのですが。 
 1、それぞれの科目が得意な人を集める。
 2、それぞれが得意科目の問題集をやる。
 3、みんなで写す。
 4、先生にバレる。
 5、/^o^\フッジッサーン
 とある夏の出来事でした。一日で終わる極秘奥義ですが、こんなことになる可能性があるのでおすすめはできません。うん、ほどほどに手抜きするのが一番だと思います。

元の世界の登場人物達が魅力的過ぎて、今までとは見方が変わった。ほぼ忘れかけていた、もう戻れないという設定が今になっては心苦しいなぁ。 
 いきなり外国に飛ばされて、そこで暮らせ、家にはもう帰れないというわけですからね。とても寂しい気がします。

キーボードはキーの方式によっても色々だけど、どの方式でも高めの方がやっぱり使いやすいですよー。おまけとしては寿命も長持ちしますしねえ。というか一日中使ってても疲れないで使えるものとか、押したときの感触でミスのでないモノで探してるとどうしても高いモノになると言うか(^^;; 
 高いのを買ったことがないので分からないのですが、そこまで違うのでしょうか。できれば一度、買い求めたいとは思うのですけれど。1500円のやつで十分な気もします。なぜならおれは貧乏性だから!

それでは、綺麗なアルベルさんのますますのご活躍をお祈り申し上げております。 
 ご丁寧にありがとうございます。本格的にお休みになられた場合は、その方法で代用してみますね。

 
[PR]
by einsame | 2009-08-24 21:28