<   2009年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧

 面白いお話が読みたいけれど、じゃあ具体的にはどんな話と聞かれると困ってしまうのであった。

 そういえば、会話で笑えるような小説ってあまり読んだことないような気がします。なにかなかったかな。ちょっと探してみよう。

More
[PR]
by einsame | 2009-09-30 19:22
 ちょいとやる気をだせばこんなもんですようはは。熱さえ下がればそれでいーのだ。

 風邪も悪いことばかりではないようで、熱でぼやんぼやんしていた頭で異世界喫茶のネタを思いつきました。しかし、これはなんという打ち切り風味のお話。最終話と銘打って、一番最後に「それでも彼の日常は穏やかに過ぎていく」とか書いちゃえば、もう「今までご愛読ありがとうございました!」です。

 いっそ一区切りさせてしまおうかしら。このまま更新停止するよりは後味が良いでしょうし。回収してない伏線とか転がったままだし、登場予定人物も後が詰まっていますが、こういう話って基本的に終わりがないですからね。どこかで線引きはしなければです。

 理想郷の方はこの話でひと区切りとして、今後は気が向いたときにブログで更新かな。

More
[PR]
by einsame | 2009-09-29 18:47

 

 風邪を引きましたヽ(´ー`)ノ
[PR]
by einsame | 2009-09-28 19:27

 久しぶりに小説を書こうとしたら、全然書けなかったでござるの巻。ちょっと安心。鈍る程度には力がついていたらしいです。

「一日休むと、その遅れを取り戻すのに三日かかる」のは一体なんだったか忘れましたが、小説は勘を取り戻すのにどれくらいかかるのでしょう。リハビリと習作もかねて、200KBくらいのお話を書いてみたいなあと画策中です。

 以前ちらっとブログにも書いたのですが、私は長いお話が書けません。なぜか? そこまでプロットを考えるのが面倒だし、そこまで文章を書くのが面倒だからです。うはは。ぶっちゃけますと、一日以上真面目にプロットを考えることができない体質なのです。もちろん理由は面倒(ry

 一番長いお話でも100KBもないです。しかも未完。異世界喫茶はなんだかんだと200KBは超えていそうですが、あれは短編連作ですし。

 プロットを考えて、起承転結を作って、完結させる。これ、ほとんどできていないのですね。かざみろりだから、仕方ないね。

 そろそろ取り組んでみたいとは思っているのですけれど。

 お話の種、なにかないかなー。

More
[PR]
by einsame | 2009-09-27 22:55
「SSS-私の居場所-」 /Imitator
 Ч【要素】/女主人公、仮想現実ネトゲー物、冒険活劇ファンタジー

 せっかくなので紹介します。面白かった。
[PR]
by einsame | 2009-09-26 23:21

 今日はおとなりさんが庭で焼肉をやっておりまして。

おとなりさん「ご一緒にどう?」
両親「いいですとも!」

 という流れの結果、両親は焼肉へ。私はひとり楽しくお茶漬けでも食べています。

 もちろん家族とご近所総出でハブられているわけではなく、戦略的辞退、意図的ひきこもりです。私だってもちろん焼肉したかったです。じゅーじゅーきゃっきゃってやりたかったですよええ。ですが、周りはみんなおじさまおばさま。そんな中に私一人となると、これはもう捕食する側と捕食される側の食物連鎖は明白でございます。お酒も飲んでるし。

 大人に囲まれた状況に宿るあの居た堪れなさ、早く帰りてえという望郷の思い、それはまさに、両親の帰郷に付き合わされた少年の日の思い出そのままの再現に相違ないのです。がっはっはと何か勝手に盛り上がって談笑している大人たちを尻目に、ひとりぽつんと焼肉を食べる。それなら、おれはお茶漬けを選ぶ……! 永谷園うめえ!

「おお かざみくん きみ も いっしょ に どうだい?」
「おきもちだけ で けっこう です」
「まあ そんなこと を いわず に ほら すわって すわって」
「いえ いえ まだ ようじ も あります から」
「いいじゃないか いいじゃないか」
「すみません すみません」

 あの、ほんと、そこまで熱心に誘っていただかなくて結構ですから……! お気持ちは嬉しいのですけれど……!

More
[PR]
by einsame | 2009-09-26 19:27

 小説の気分かもしれない。小説やSSを読むのが面白くなったら、自然と書きたくなるもので。なにか面白い題材でもないかな。かな。

More
[PR]
by einsame | 2009-09-25 20:21

 3つの部品があります。それを組み合わせることによって、お話が生まれてうんたらかんたらと示唆に富んだお話でもしようかと思いましたが、別段、有意義というわけでもないので、なかったことにします。

 まあ、物語というのも単純化すればいくつかの部品の組み合わせだよねっていう話です。しかし同じ部品を組み合わせたからといって、プラモデルのように名作ができあがるのかといったら、そうじゃないわけで。

 人間は約2万種類の部品から成り立っているそうですが、その部品を試験管に入れて混ぜ合わせても、人間が生まれるわけがないのと同じです。それを成り立たせるためにはなにかしらの+αが必要で、その+αこそがもっとも重要なんだろうなーと。この+αって何なのでしょうね。小説だとか人間だとかに限らず、すべての分野には重要な+αがあるのかもしれません。不思議だね。

More
[PR]
by einsame | 2009-09-24 20:54

 ペンタブが壊れました。物理的にではなく、正常に作動しなくなった的にです。常にドラッグ状態だったり、クリックに反応しなかったり。こういう場合はタブレットドライバを再インストールするのが定石なんでしょうが、例のごとく紛失しています。なぜならこれを最初に買ったのは長兄であり、それはすでに5年近く前のことだからです。

 むむう。新しく買うしかないです。これも何かの機会でしょう。涙をぬぐいつつ、今までのペンタブとはお別れです。

 さて、買うとすれば何にしよう。最近のペンタブトレンドはいんてゅおすらしいです。4が出たそうなので、今なら3がお買い得でしょうか。ただ、それでも高いですね、これ。3でも最低2万円、最新の4なら3万円( ゚д゚)。

 それに見合った性能はあるのでしょうけれど、私にとってのこれは完全に宝の持ち腐れでは……豚に真珠猫に小判鬼に綿棒ロリコンに熟女インド人にハヤシライス……値段に釣り合った性能を引き出せるか否か。お安いやつで十分かな。

 でも、かっこいいですよね、いんてゅおす。名前も見た目も。評判も上々らしいですし。ふぁぼでも5年使用できたことを考えれば、長期的には良い買い物となりそうです。

 しかし。

 飽きっぽい私が買っていいものかε=(。・`ω´・。)

More
[PR]
by einsame | 2009-09-23 19:45

 そんなブログ名です。微妙に長いですけれど、気に入ってはいます。

 この名前の由来は、どこかで見たお菓子の名前なんですよね。本だったかwebだったかは忘れたのですが、「神様の四角いお菓子」という名前のお菓子があるのです。しかし、検索してみてもそれらしいお菓子は見つからず。覚え違いなのかもしれません。うーん、どこで見たんだったか。

 ところでこのタイトル、ちょっと気になりません? 神様の四角いお菓子ってなんぞーと。元々は小説のタイトルにでも使おうと思っていたのです、これ。小説はタイトル勝負でもあるので、できれば面白い名前をつけたいですし。異世界喫茶とかは良いのが思いつかなかった(正式タイトルは「ハルシオン・デイズ」ですが、これはちょっと面白くない)ので、とにかく長くしてみたんですけれど。

 面白い作品ってほとんどが魅力的なタイトルですよね。そんなタイトルをつけるのは難しいですたい。

 
[PR]
by einsame | 2009-09-22 20:01